風俗嬢をセフレ化してタダでセックスしまくる方法

僕はもう風俗には三か月行ってない。

なぜなら、僕にはいま風俗嬢のセフレが3人もいるからです。

1112_3

風俗では金さえ払えばいくらでも女とエロいことができる。
そして風俗嬢をどうにか口説いて彼女やセフレにしようとする客は非常に多い。
風俗嬢をモノにできれば彼女たちの高度なテクをタダで味わうことができるわけですからね。

でもハッキリ言いますが、風俗嬢を口説くなんて完全に無駄な努力です。

だって考えてみてくださいよ。風俗嬢は別にエロいことが好きでやってるわけじゃなくて、あくまでも仕事としてやってるだけで、基本的に客=金。必死に口説いたところで、どうせヤリたいだけでしょ?って本音は見透かされているし、なんで無料でヤラせなきゃなんないの?としか思われないんですよ。

そりゃ中には客から彼氏やセフレになった奴もいるだろうけど、それってとんでもなく低い確率なわけです。

それをわざわざ金払ってやりますか?ってことですね。

こんなこと言うと風俗嬢を口説くなんてやっぱり無理なように思えますが、そんなことはありません。
実際に僕には風俗嬢のセフレがいますからね。

ではどうやって風俗嬢をセフレにするのか?

実は出会い系サイトで風俗嬢と出会うことでセフレにすることが出来るんです。

ブサイクでもデブでもセフレは作れる

具体的な方法の前に、僕のことについて少しお話しさせて下さい。

僕は現在38歳独身。顔写真は出せないですけど、芸人で言うとフットボールアワーのブサイクな方みたいな感じですね。けっこう似てます(泣)

しかもそれに加えて太ってます。けっこうなメタボです。

お前みたいな奴にセフレがいんのかよ?って思われたかもしれませんね。
無理ないですけど、でも本当にいるんですよ3人のセフレが。

そのうちの一人がこの子です。

fuzokujosefure

元ソープ譲で、三か月前からセフレの関係。歳は26でかなりエロい子です。
だって、気持いいってだけの理由で実の弟とヤってるような子ですからね。

流れとしては、出会い系で知り合ってLINEでやりとりするようになった後、だんだんエロい話とかするようになって、、それである時家族の話になったんだけど、エロい話の流れから弟とヤってるって話を聞かされたんですよね。

で、その話を聞いたら無性にムラムラっとして、つい「弟くんの名前呼びながら、オナニーしてるとこ見せてみて」って言っちゃったんですよ。

そしたら「いいけどそっちのも見せて」って言われてw、スカイプでオナニー見せ合いっこしようってことになったんです(笑)

こういうのエロイプっていうらしいですね。
はじめてやりましたけど、正直むっちゃくちゃ興奮しました。

それからは話が早かったです。
その何日か後に実際に会って、ごはん食べて、カラオケに行って、そのあとでホテルに行きました。

それ以来セフレの関係で最低週に1度はセックスしてますね。

ご飯に行ったり遊びに行ったりもしますけど、会ったときは必ずヤってます。

セフレを作るのに顔も体形もまったく関係ないんです。肉欲のためにセックスする女はそんなことにはこだわらないんですね。要はセックスが気持ちよけりゃいいんですから。

ブサイクでもデブでも全く問題ありません。

出会い系サイトに風俗嬢が急増している

実はここ最近、、出会い系サイトに風俗嬢が急激に増えているんですよ。

以前はそうでもなかったんですけど、プロフとか日記とか見ると最近やたらと増えてますね。
デリヘル、ソープ、ピンサロ、イメクラ等々いろんな業種がいます。

なんでこんなに増えてんのかなと思って日記見たり、実際に話したりしてみると、どの子もすごくストレスを抱えててそれを発散するために出会い系サイトを使ってることがわかってきたんですよ。

風俗嬢の仕事はストレスが多い。仕事の愚痴を言いたい場所が欲しいけど、mixiやモバゲー、GREEといった普通のSNSはアダルト禁止なので投稿してもすぐに削除されてしまう。そこで、出会い系サイトをアダルトSNSとして使っているみたいなんです。

彼女たちは日記に悩みや愚痴を書いて、ストレス発散の場として出会い系を使っているのです。

最近は学費を払うため、女子大生が風俗嬢になるケースが非常に多いと聞きますが、そういうのも増えた理由の1つかもしれません。

食える風俗嬢と会える出会い系サイト

僕が実際にセフレにした風俗嬢と会った出会い系サイトは、すべて大手の優良出会い系です。
「優良」の条件は以下に当てはまっているかどうか。

1.サクラがいない
2.会員数が多い(300万人以上)
3.老舗であること
4.広告・迷惑メールが来ない
5.実際に僕が出会えている
6.無料でも会うことが出来る

この条件に合う優良出会い系としてオススメなのがコチラ
   ↓ ↓ ↓
 PCMAX(18禁)

ダントツのオススメ1位です。なぜならPCMAXは一番風俗嬢が探しやすいサイトだからです。
2015年現在の会員数は600万人。機能やコンテンツが豊富で出会い方もさまざまです。
PCMAXの中でも面白いのが「裏プロフィール」機能です。
運営側からエッチな質問が用意されていて、それに女性会員が回答し、その内容を見ることが出来るというもので、この裏プロフィールを書いてる風俗嬢はかなり高確率でセフレ化出来ますね。
他のサイトに比べると20代前半くらいまでの若い年齢層が多いので年下好きにはオススメ。
会える風俗嬢は全般いますが比較的デリヘル嬢が多いです。


 ハッピーメール(18禁)

その理由は会員数800万人という圧倒的な人の数です。
これだけ人が多いので、年齢、職業、性格、いろんなタイプの人が万遍なくいるのでとにかく会いやすい。風俗嬢もデリヘル譲、キャパ譲、ソープ嬢、ピンサロ譲、性感エステ譲などいろんな業種の子がいますし、僕がこれまでに会った風俗嬢の半分以上はこのサイトで見つけた子です。


 YYC(ワイワイシー)(18禁)

YYCはあの有名なmixiグループが運営している出会い系サイトです。
運営会社の知名度が高いせいか、安心感から女性会員が急増中です。
会員数は300万人以上(2015年時点)と日本国内の出会い系サイトでもトップクラス。
遊び友達など気軽な出会いを求めている女性が多い。
会える風俗嬢はキャバ嬢、性感エステ嬢、デリヘル嬢などが多いです。


 ワクワクメール(18禁)

2015年現在の会員数は350万人。会員数では上位3サイトに劣るものの、アクティブユーザーが多く会員同士の交流が活発でサイトの中は非常に盛り上がっています。基本的に寂しい人、話し相手を求める女の人が多いので、一番風俗嬢を落としやすいサイトかもしれません。ただ、それでも4位にしたのはキャッシュバッカーが存在するためです。そのため出会い系初心者には向きません。少し他のサイトで慣れてからの方がいいかもしれませんね。


風俗嬢をセフレ化する手順

風俗嬢に合わせたプロフィールの作成

サイトに登録したらまずはプロフィールをしっかり作りましょう。
プロフィールが風俗嬢に対応したものになっていないと風俗嬢を落とすのは無理ですから、登録したらまずはプロフィールの作成が急務です。

プロフィールで重要なのは職業、年収、プロフィール写真、自己紹介の4か所です。

1.職業

IT関係、広告、不動産など、収入の高そうな職業を設定しましょう。
本当にその仕事をしてなくても問題ありません。風俗嬢は職業柄、相手の仕事について深く詮索しないですから。

2.年収

年収1000万以上、あるいは億にしてしまうと嘘っぽくなるし、後で必ずバレます。
一般的な平均年収以上にしつつ高すぎないようにするのが重要です。
ちなみに僕は「800万」にしてます。
職業との整合性がとれてる必要があるので、そこは注意して下さい。

3.プロフィール写真

プロフィール写真は必ず自分の写真を載せるようにしましょう。どうしても自分の写真を使いたくないという人は、アバター画像にするかペットの写真にしましょう。ペットの写真を載せると印象が良くなるのでオススメ。飼ってない場合はネットから適当に画像を拾ってきて使えばOK。

4.自己紹介

自己紹介は最も重要な部分です。

都内でIT関連の仕事をしてます。基本夜型人間なので、夜型の女性の日記とかよく読んでます。夜のお仕事をしてる女性の日記は面白いし勉強になりますね。ちなみに、風俗・お水系、夜のお仕事をしてる女性に偏見は全くないです。仲良くしてくれる人がいたらメールくれたら嬉しいです^^

重要なポイントは「夜型である」ということ。真面目過ぎず、ちょっと遊んでるくらいの感じにした方がとっつきやすいし、同じ夜型ということで親近感を持ってもらいやすい。

それと、必ず入れておいて欲しいのは
風俗・お水系、夜のお仕事をしてる女性に偏見は全くないです
というこの一文。

これがあるかないかで食いつきはまったく違ってきます。

狙うのはセミプロタイプの風俗嬢

風俗嬢にはプロとセミプロの2種類がいます。

プロは仕事とプライベートを完全に分けているタイプ。セミプロは仕事とプライベートの境があいまいでどっちでも遊びまくっている男好きのセックス依存症タイプ。

プロをセフレにするのは難しいので、基本的に狙うのはセミプロの方です。

セフレ候補の風俗嬢を探す

1.プロフィールを検索

セフレ候補の風俗嬢はプロフィール検索から探します。検索条件は「日記あり」、検索から除外する項目は「条件あり」にして検索して下さい。

日記を書いている風俗嬢で割り切り(援交)をしていない女だけに絞るためです。

特に割り切り女を除外するのはすごく重要です。
こういう人は完全にお金で割り切っているのでセフレ化するのが難しいですし、風俗で働いているのに出会い系でも割り切りをするってことは、風俗で稼げてないということですから、容姿やサービス、テクニックのレベルが低い”売れ残り”の風俗嬢である可能性が高いわけです。

2.相手の職業を見る

どの出会い系サイトにもプロフィールには例外なく「職業」の項目があります。しかし「風俗嬢」という選択肢はありません。
ではどうやって風俗嬢かどうかを見極めるのか?

実は風俗嬢が選びやすい職業があります。

それは「サービス業」「お水系」「フリーター」「秘密」などです。

経験上一番多いのは「サービス業」ですね。デリヘルなんかの子が多いです。「お水系」などは過去にキャバ嬢をやってた子が選んでる場合が多いです。

「フリーター」「秘密」についてはこれだけでは判断がしにくいですが、サービス業、お水系だけに絞ってしまうと対象者が少なすぎるので、幅を持たせる意味でも一応チェックはしておいた方がいいでしょう。

セフレ候補の風俗嬢は

・日記を書いている
・割り切りをしてない
・職業はサービス業、お水系、フリーター、秘密

この条件にあてはまる人になります。

風俗嬢とセフレ関係になる手順

手順① 日記を見る

ここまでの作業でセフレターゲットにする風俗嬢の絞り込みは出来た。

あとは一人一人日記を見て行こう。

冒頭にも話した通り、風俗嬢は出会い系サイトの日記をSNSとして使っていて、日記に愚痴や不満を書いている人が多い。フェイスブックなどの普通のSNSではアダルト日記は書けませんから、出会い系の日記は彼女たちにとって非常に重宝するツールなのです。

当然、日記の中で風俗嬢であることを書いている人もいるし、はっきり書かれていなくても日記の内容から風俗嬢であることはだいたいわかります。

手順② 日記の読者になってコメントを書く

相手が風俗嬢だとわかったら、日記の読者になりましょう。そして日記が更新されるたびにコメントを書いていきます。

この作業を2週間以上、1ヶ月以内を目安に続けます。
(日記機能はどのサイトも無料なのでポイントの消費はありません)

風俗嬢は店の不満、嫌な客の話や愚痴などを日記に書いていることが多いので、コメントは、男だからこそわかる客の心理をアドバイスしたり、仕事の疲れを労ったりする内容にしましょう。
そうすることを続けることで徐々に心を開いてくれるようになります。

尚、日記を通じて仲良くなってくると、働いている店に誘われたりすることがあります。

しかしこういう誘いには絶対にのらないようにしましょう。

いったん客になってしまえばそれ以降は客としてしか見られません。”客”になってしまった瞬間にセフレ化計画は終了です。

手順③ 直接やりとりする

日記を通じて仲良くなったら、直接やり取りするようにもっていきます。

Twitter、スカイプ、LINE、携帯アドレス等なんでもいいのですが、とにかく直接やりとりする形にします。

サイト内でメールを送って連絡先を聞き出しましょう。

しかし、会うために聞き出そうとしていることが相手に伝わると警戒されます。そこで連絡先を聞き出す際には「会わない」ということをあえて伝えます。

「会うのが目的ってわけじゃないんだけど、もっと話が聞きたいし、よかったらLINEとかでやりとりしない?」

みたいな感じです。

言い方は相手によって微妙に変えますが、とにかく”会うのが目的じゃない”ということをハッキリ伝えることが重要です。

そうすることによって連絡先を教えてもらいやすくなります。

会わないって言ってしまったら、そのあと会えないじゃないか!と思われるかもしれませんが、そこは後で説明します。

手順④ 聞き役に徹する

風俗嬢とわかるような日記を書いている人には当然多くの男が寄ってきます。

「やらせて」とか「会おう」といった下心オーラ全開でどうにか口説こうとする男は山ほどいるのです。

しかし風俗嬢に限らず普通の女性は、いきなりこういう態度で来る男にウンザリしている。

彼女たちは愚痴を吐き出し、悩みを聞いてくれる相手を求めている。それなのに下心全開で近寄っていては口説けるはずなどない。

だからこそ相談役・聞き役に徹することがとても大事になります。

悩みや愚痴を聞き、アドバイスをし、相手の気持ちに理解を示すことが相手の心を開かせることになるのです。

手順⑤ 風俗嬢との出会い方

十分に仲良くなれたら、いよいよ会う約束をとりつけていきます。

この段階ではサイトを通さず直接やり取りしていると思いますが、会わないことを前提に連絡先を聞き出しているので、ここをどうするかが重要です。

仲良くなってれば相手の方から会いたいと言ってくる場合も多いですが、それまで待てないという人もいるでしょうし、あまり会うまでに時間がかかり過ぎてもかえって会いにくくなります。

その場合はこっちから誘いますが、決してストレートに誘わず”偶然を装って会う”ようにします。

毎日やり取りをしていれば、遊んでいる場所やご飯を食べるところ、暇な時間帯などはある程度わかっていると思いますので、それを利用します。

「今日たまたま○○の近くにいるんだけど、よかったらご飯でも食べない?」

といったようにする。

これならガツガツした印象も与えないし「ついで」という軽いノリで自然に誘うことが出来ます。
もし断られたら「忙しいのにゴメンね」といった感じで軽く流そう。

この方法がいいのは、何度でも誘えるということ。

ストレートに最初から「会いたい」と言って会うこと自体を目的として断られたらそれ以上誘うことができなくなりますが、このように「ついで」に誘う方法なら何度でも誘えますし、1度や2度断られても、誘い続けていればその後に会えることがほとんどなので、ぜひこの方法をオススメします。

そうして会ってしまえばあとはこっちのモノです。

きちんと段階を踏んで会っているわけですから、会った時点である程度信頼関係が出来上がっています。
日頃から男の欲望を受け止める仕事をしている風俗嬢ですから「会う」=「ホテルに行く」ということを想像していないはずがありませんし、信頼関係があればホテルにも誘いやすいし、OKしてくれる確率は非常に高いです。

後はベッドで満足させてあげれば、晴れて風俗嬢セフレの出来上がりです。

風俗嬢をセフレにしてよかったこと

とにかくテクニックがすごい。

素人の女の子とは場数が違うので、かなり気持ちいい。正直骨抜きにされてます(笑)

あとは変わった性癖があっても受け止めてくれること。

彼女とか嫁さんとに隠してる性癖とかって多少みんなあると思うんですけど、風俗嬢相手ならそれもかなえられるんです。

日常的に男の欲望を正面から受け止めている彼女たちは、変態も数多く相手にしているので、少々のアブノーマルなプレイでもあっさりOKしてくれることが多いんですよ。

嫁さんや彼女とは絶対に出来ないようなエッチも風俗嬢のセフレとなら存分に楽しめる。

この方法は僕が実際に実践している内容なので、ぜひ試してみて下さいね。

食える風俗嬢と会える出会い系サイトはこちら

コメントを残す